昼食はコンビニのカツサンドと卵サンドと海老バーガーとコーヒー

昨日の昼食はコンビニで買ったサンドウィッチと海老バーガーとコーヒーにしました。
早くそれを食べたかったこと、仕事や不労所得を得るための作業が上手く行かなくてうんざりしていたことからいつもより早めに昼食をとることにします。
サンドウィッチは分厚いカツと卵の2種類が1つのパックに入ったものですが、カツは噛み切れなかったらどうしようと思ったら非常に柔らかく、そしてソースも甘辛くて美味しくてさすが店内で作られたものは違うなと思いました。
パンもしっとりとしてやわらかで非常にセレブな気分にさせられます。
卵サンドも同じように美味しかったです。
コーヒーはペットボトルのホットのものなのですが、濃いなとは思うものの特別風味が豊かとか美味しいとかはありません。
120円程度のものですから良くも悪くも値段相応だと思いました。
海老バーガーは味が良いもののパンズの皮の部分が固く噛み切れなかったのが不満です。
それを思うとマクドナルドのパンズは大したものだと思いました。